連泊したいホテル探しのコツ

同じ旅行先ならホテルも同じホテルに泊まります

定年退職になり、のんびりと暮らすことが出来るようになりました。朝は、ゆっくりと起きられると思っていたのですが、長年の習慣とは恐ろしいものです。そんなゆっくりは、寝ていられないのです。正直なところ、仕事もない私朝は何時に起きても構わないのですが、今でも7時には起きて新聞を読んでいるのでした。それでも以前から見ると、1時間は遅く起きるようになりました。その分だけでも奥さんも、楽になったことと思います。

そんな奥さんに長年迷惑をかけてきた私です。その罪滅ぼしに、旅行を一杯したいと考えています。外国には、数度行っているのですが、どうも日本の各地を回りたいと言う希望が強いようです。どうも外国は、言葉通じないことで面白くないと言うのです。私の通訳では、ダメと言うのです。自分の力で旅行がしたいと言うのでした。確かに、私に通訳ですべて終わってしまうのですから、楽といえば楽なのですが、言葉を話せるのが私だけでは、面白くないと言うのでした。そんなことから、日本のあちらこちらを回るようにしたのです。

そんな夫婦の旅行ですが、一応インターネットで調べることにしているのです。まず目的地を決める、日程の相談、ホテルはどんなところにする、観光スポットはどこ、移動の手段はどうするなどは、奥さんの仕事なのです。その方が、面白いというのです。自分で計画を立て、それが旨く行くと「やった!」と言う気持ちになるそうです。子供みたいところがあるの奥さんです。またそれがよくて結婚した私でもあるのですが。そしてこの春、桜を見に行くのは京都です。京都はもう4回行って、今回で5回目です。泊まるホテルはいつも決まっているのです。このように、同じところへ行く時は同じホテルを選ぶ傾向が強い奥さんなのです。私なら新規のホテルも良いのかと思うのですが、意外と保守的な奥さんなのでした。考える、安全は安全と思うのです。失敗はない訳ですから。以前泊まって良いと判断した訳ですから間違いないのです。

おすすめサイト